BLOG

玄関リフォームの注意点とは

2021/06/25

玄関は家の顔とも言える場所ですから、定期的にリフォームをして綺麗にしておきたいと考えている方も多いことでしょう。
しかし、玄関のリフォームを行う場合は他の場所とは異なるポイントに注意が必要です。
今回は玄関リフォームの注意点について解説しますので、より良いリフォームを叶えるための参考にしてくださいね。

▼玄関リフォームの際の注意点
玄関のリフォームは、ドアや床の劣化や破損などをきっかけに行うことが多いですよね。
この時にぜひ注意していただきたいのが「全体の雰囲気や調和」です。
例えばドアを付け替えるリフォームをした場合、ドアだけが新しくなると床や壁、照明などとの調和が取れなくなることがあります。
仮に玄関全体をリフォームしたとしても、その先の室内の雰囲気とあまりにも違うと違和感のある内装になってしまうでしょう。
お風呂やキッチンは多少ちぐはぐでも機能面でカバーできますが、玄関は見た目が重要です。
部分的に見るのではなく全体との調和を考えて、デザインや施工範囲を考えるようにしてください。

▼防犯なども考慮しよう
玄関は家と外をつなぐ場所ですから、防犯にはしっかり気を配る必要があります。
空き巣が入りづらいように鍵を二箇所つけたり、カードキーなど最新の設備も併用するなどして、万全の対策をしましょう。
他にも照明やバリアフリーなど、家の構造やご家族事情によって玄関をより良くするためのポイントはいくつもあります。
見た目、機能ともに優れた玄関を作るためにも、玄関リフォームが必要な際はプロの意見も参考にしていただきながらプラン作成を行うと良いでしょう。
株式会社高梨建築でもお客様に合うリフォームプランを臨機応変にご提案することが可能ですので、お気軽にご相談ください。

▼まとめ
玄関が綺麗になると、帰宅するのが楽しみになりますよね。
ぜひ計画的に玄関リフォームを行って、素敵な住まいを作っていきましょう。