BLOG

新築時やリフォーム時には家事動線を考えてみよう

2021/11/19

「暮らしを楽にするために、なるべく短時間で効率良く家事をしたい」と感じている人は多いですよね。
もしもマイホームを手に入れるなら、有意義に時間を使うために「家事動線」を考えてみましょう。
効率良く家事を進めるために考えたい家事動線について紹介しますので、参考にしてみてください。

▼考えておきたい3つの家事動線
数えきれないほど存在している家事の中でも、特に家事動線を考えておきたいのが洗濯・調理・掃除です。
・料理をして食卓に運び、食事が終わったら片付ける
・洗濯をして干し、乾いたら畳んでクローゼットなどに片付ける
・家の中を掃除する
この3つは、いずれも毎日の生活に欠かせない家事で、時間も掛かるものですよね。
そこで毎日の家事をするにあたり、なるべく効率よく動けるように家事動線を考えてみましょう。
何度も往復しないようにしたり、階段の昇降する手間を減らす、といった工夫だけでも時間が大幅に短縮できます。
これから家を建てたり、リフォームしたりする予定があるなら、ぜひ、家事動線について検討してみてくださいね。

▼まとめ
新築時やリフォーム時に部屋の間取りや家具の配置を工夫すると、家事が進めやすくなります。
どうしたらいいか悩むなら、建築会社に相談してみるという方法もあります。
静岡県伊豆の国市の「株式会社高梨建築」では、リフォームや新築工事についてのご相談も承っております。
暮らしやすい家にしたいとお考えでしたら、弊社までお気軽にお問い合わせください。